第1回 清水みなとまちづくりシンポジウム(2019年4月20日開催)
2019年4月20日

『清水みなとまちづくりグランドデザイン』の公開説明会。受付で配布した冊子にもとづいて、グランドデザインを紹介した後、地元で活動する4名に登壇していただき、パネルディスカッションを行いました。清水への熱い思いとともに、多彩な方々と活動が清水港周辺にあることが改めてわかり、充実の市民集会となりました。参加者のアンケートには「自分もみなとまちづくりに積極的・実践的に関わりたい」など前向きな意見が数多く見られました。

【日時】
2019年4月20日(土) 13:30~15:30
【場所】
清水ふれあいホール(静岡市清水庁舎3階)
【参加者】
約140名
【プログラム】
13:00 開場
13:30 挨拶
13:40 グランドデザインの説明
14:10 (休憩)
14:20 パネルディスカッション
15:30 閉会
【パネルディスカッションについて】
地域で活動されている方々に登壇していただき、清水の未来や「みなとまちづくり」について、意見交換しました。
<パネリスト>
・竹内 佑騎さん(株式会社竹屋旅館 代表取締役)
・中村 誠一朗さん(清水江尻港推進委員会 理事長)
・長田 きみのさん(株式会社セイセイサーバー代表取締役社長、ながた酒店オーナー)
・梨本 珠生さん(高校3年生 清水区在住)
<コーディネータ>
清水みなとまちづくり公民連携協議会会長 前田 英寿(芝浦工業大学教授)​​​​​​​